ナイトアイボーテの口コミで「朝起きると取れてて接着力が弱い」という意見も結構見かけます。

わたしも、使い始めのころは、朝起きると取れていていつもより余計に腫れぼったくなってしまっているという日が続きました。

ぶっちゃけ「うわ〜騙された?買って失敗したかも・・・」って思ったけど、説明書や同封されたパンフレットを読んで「もしかしたら使い方が間違っているのかも?」と思って塗り方を変えてみたんです!

ナイトアイボーテが朝とれて失敗する原因!

なにが悪かったのか、今ならはっきりわかります。

それは・・・二重の幅を欲張って広く作っていることが原因です!

わたしも、自分のまぶたで作れる幅じゃなくて、自分がなりたい幅で作っていたんですよね(^^;
まぶたが戻る力のほうがナイトアイボーテの接着力に勝って取れてしまううえに、元々少し二重になりそうになってたラインの邪魔をしてしまって、余計に腫れぼったくなってしまうという感じ。

なので、プッシャーを使ったり、目に力をいれたりして二重にしたときに、少しは自力でキープできる二重でナイトアイボーテを塗るようにしたんです。

理想にしている幅とは違うのはちょっと残念だけど、一重よりまし!ってことで、無理しないで作れる幅で塗りました。

そしたら、朝起きてもしっかり接着してて二重になってたんですよ(^^)

もちろんナイトアイボーテを落とすと戻ってしまいますが、徐々に二重キープできる時間が長くなってきて、一重に戻らなくなってきました♪

ちょっと欲張って大きい二重にしたくなる気持ちはすっごいわかるけど、いつも朝取れてしまっているという人は試しに幅を小さくしてやってみてください。

朝起きても取れていない幅が、二重のクセをつけれるラインです。

それは、自分が思っている二重幅よりも狭いかもしれないけど、クセがついてきたら少しづつ広げていくことができるようになるので、諦めずに試してみてくださいね!!